So-net無料ブログ作成
検索選択

『水曜日の情事』最終回のあらすじ [ドラマ]

『水曜日の情事』第11話(最終回)のあらすじを載せてくださいとのリクエストがありましたので、UPいたします。

DSC02863.jpg

<第11回あらすじ> 
詠一郎が、あいの愛を確認、キスしようとしたまさにそのとき、突然、操が現れ、まるであいの存在が目に入らないかのように、詠一郎をその場から連れだし、自宅に連れ帰った。手早く料理を作った操。心中複雑だが「おいしい」と言って食べ始めた詠一郎。そんな詠一郎に、操は、「年老いた父を喜ばせてあげたいし・・・」と、結婚式を挙げようと言い出す。式には、あいも呼ぶと言い、詠一郎は、あっけに取られるのだった。
その夜、詠一郎が、「女の闘いを止めさせるのは、始めた俺しかいない」と考えながらベッドで寝付けないでいるとき、やはりあいと操の修羅場にいた耕作は、ソルで荒れていた。
操は正式に結婚式の招待をしにあいを訪ねた。あいの家には、明洋、ハコ夫婦が遊びに来ていて、「結婚式に出て」という操に、ハコは「何考えているの?」と声を挙げた。
翌日、あいが詠一郎の結婚式に出るつもりでいることを晶午に言うと、晶午は、「別の決着の仕方が必要だと思う」と話す。それに「分かってる」と答えたあい。心の中で何かが動き出していた。
詠一郎は、ソルで耕作に会い、式に出てくれるように頼む。快諾する耕作だが、あいも出ると聞き、耕作は、詠一郎につかみかかった。「どこまで、あいさんを苦めるんだ」と耕作は荒れ、志摩子らになだめられるのだった。
結婚式当日がやってきた。耕作に、明洋夫婦、晶午、それに由香子に志摩子と全員顔をそろえた。あいもやってきた。「あなたにとっては結婚式、私にとっては、離婚式」。あいの明るさに詠一郎は、心のふれあいを久々に感じるが、その様子に気づいたのか操はあいに、バージンロードを父に代わってエスコートして欲しいと頼むのだった。
あいに付き添われ、操が礼拝堂に入ってきた。祭壇には詠一郎。詠一郎は、あいから操を託され、操と2人、牧師の前に。式が始まり、賛美歌が流れ、聞くともなく聞いていると、あいの頭に、詠一郎との出会い、結婚、新婚生活、操の登場といった一連の出来事が蘇ってきた。必死でこみ上げてくるものを抑えるあいをよそに、式は厳かに、詠一郎と操の愛の宣誓に進んでいった。
牧師に尋ねられ、操が「誓います・・・」と、言葉にしようとした瞬間だった。静まり返った礼拝堂に「待って下さい!」と席を立つあい。「2人が将来を誓う前に、まず私が誓わなくては・・・・」全員があいの言葉を待つ。そしてあいは、詠一郎なしで幸せになると宣言した。そして2人の幸せを祝福する言葉を残し、一足先に式場を後にした。
その後も式は続き、ふたたび牧師が操に誓いの言葉をたずねる。操は「いえ、誓いません」と答る。列席者たちも再び驚愕して見やる。操「わたしも決心したの。それ言っていい?」「わたし・・・あんなふうにあなたを愛し続けるあいには、やっぱり勝てない」「だからといって、あなたをあいに返すなんて、できない」「わたしとあいは、せえので一緒にあなたから背をむけるの・・・」そう言ってバージンロード去って行った。
そして3人はバラバラになった。
3年後、再び3人は会うことに。時間を忘れて語り合った3人。あいは耕作と結婚し、操も結婚。2人とも子供もできフカフカした幸せを手に入れていた。その姿を眩しそうに見送る詠一郎。 



2009-05-30 17:02  nice!(6)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 6

コメント 23

かわいこちゃん

はじめまして。
私は、野沢さんが大好きという感じでなかったのですが
私の好きなドラマは野沢さん原作のものばかり
気づいてみると、、、
一番好きなドラマは恋人よ
今回 水曜日の情事も大好きでして
なかなか 大ヒットということもなかったと思うので再放送もなく
やったーという思いでお昼休みをあわせてとって携帯電話で毎日
見ていました。
これもそうだったのですね!
眠れる夜を抱いても大好きで
また見たいと思っていて
眠れる森も
ミステリーから恋愛まで
ドラマの撮りかたもあるんでしょうけど
本も最高で、もう新作が読めないのが残念でありません。
今更ながら深紅を今読んでいて
なんて素敵なんだろうと
すみません
どうしても
この思いを伝えたく
書き残させていただきました。

by かわいこちゃん (2009-05-30 21:58) 

あい

面白かったですヾ(@^▽^@)♪
最後に掛かってきた詠一郎の電話は気になりますヾ(>y<;)♪
ドラマはいつも終わった後もその後が気になる終わり方するから、
ズルイですよね┐('~`;)┌♪
再放送ドラマも大々的に宣伝して欲しいです(⌒o⌒)♪
見逃すから((((TOT)

また水曜日の情事もその他のドラマも再放送を待ってます"ゞ(^o^ゝ)♪
by あい (2009-06-01 02:18) 

myu

はじまして
水曜日の情事の再放送を毎日楽しみに拝見しました。
2001年の放送時に全く見ておらず、存在も知らなかったのは
何故なんだろうと考えたら・・・・私自身はドラマのような不倫
騒動(三角関係ではありませんが)の渦中におり、ドラマどころ
では無かったという事実を思い出しました(笑)
今は解決して幸せに暮らしておりますが、このドラマを見て、
懐かしいような、痛いような表現しようの無い感覚を覚えました。

3人の住む町の風景や、インテリア、音楽なんかもとても好きな
ので是非DVD化して欲しいものです。
by myu (2009-06-01 08:36) 

ash

水曜日の情事、初めて見ました。
私の大好きな「眠れる森」を書いた先生の作品だったんですね。
見始めたのは6話からだったのに、どんどん引き込まれ、
最初から見たかったなぁとDVDを探していたところです。

DVD化されていないことを知り、
【フジテレビのご意見コーナー】
https://wwws.fujitv.co.jp/safe/red_mpl/response/res_form.cgi?type=resother&flash=1
こちらにDVD化して欲しい旨を熱く語ってきたところです。

本当にDVD化してほしいなぁ。
自分の好きになったものを好きな人に見て欲しくなる私としては、
DVD化してもらわないと困る!(笑)

先生も、スタッフの皆様も、素敵な作品をありがとうございます。
ご自愛くださいませ。


by ash (2009-06-01 15:27) 

野沢

かわいこちゃんさん
コメントありがとうございました。
ワンセグでご視聴だったようですが、画面が小さくて大丈夫でしたか?
放送当時よりも、受け手側のテレビ環境が良くなり、とても綺麗な映像で見られるようになったので、再放送していただいて良かったと思いました。
他の作品の再放送もしてくれたらDVDに保存できて良いのですが・・・・。

by 野沢 (2009-06-01 15:58) 

野沢

あいさん
ご視聴ありがとうございました。
最後の電話は放送当時も話題になりました^^
確かに気になりますよね~。
ドラマを何度か見直すと誰かきっと分かりますよ^^




by 野沢 (2009-06-01 16:01) 

野沢

myuさん
楽しんでご覧いただきありがとうございました。
実体験がドラマのようだったとか・・・・^^;
今はお幸せだということで良かったです^^

そうですね。
3人の住む街も素敵だし、セットの室内も綺麗でしたよね~^^
撮影中、渋谷スタジオ内にあったセットにもお邪魔したことがありましたが、実物もおしゃれで素敵でした^^
久保田さんの音楽もこのドラマのと合っていて良かったですね。
(ドラマ用に書いてくださったのだから当たり前ですが・・・^^;)



by 野沢 (2009-06-01 16:16) 

野沢

ash さん
ご意見コーナーに熱く語っていただいたようでありがとうございます^^
貴重なご意見が決定権のあるところまで上がってくださることを私も願っています。

「眠れる森」が大好きとのことですが、私もです~^^
あの作品は野沢にとって挑戦のドラマでした。
連続ドラマでミステリーができるか、というテレビ局の反対を押し切ってやらせていただいた作品でした。
結果は大成功で多くの皆様のご支持を頂きました。
本当に思い出深い作品です。

私も皆様同様過去の全作品がDVD化されて残ることを願っています^^


by 野沢 (2009-06-01 16:23) 

くまや

台所で、卵焼きながら、大根切りながら、「恋の奴隷」を口ずさんでて、自分でドキッとします(^_^;)
再放送終わってしまいましたね~
さみしい。
一気に見たので前に見てたときより力が入ってて、なんだか脱力です。
他の作品も今見たら、どう感じるんだろう?と改めて見たくなりました。

by くまや (2009-06-01 16:24) 

gyaro

結末は、当初のものから若干変えたと野沢尚さんのあとがきで
知りました。
野沢さんが周囲のちょっとした意見で結末を変えたという事が、
少し意外だったのですが、ドラマをあらためて拝見し、
納得した次第です。
「書いた脚本は変えない」というイメージを勝手に抱いていたので、
このあとがきを読んで野沢尚さんがますます好きになったのを
覚えています^^
by gyaro (2009-06-02 16:09) 

野沢

gyaroさん
「書いた脚本は絶対変えない」ってイメージだったんですね~^^
意外にもそうではないんですよ~^^
結構柔軟に書き直しはするんですよ。
でも、その場合きちんと話し合って納得してということだと思いますけど。
(その証拠に書き直し原稿がたくさんあります。いろんなドラマの変更箇所を読むのは楽しいですよ^^)

ドラマや映画は共同っ作業だから協調性が要求されるとよく言っていました。そういった意味でも柔軟さは持っていたと思います^^

by 野沢 (2009-06-02 17:14) 

野沢

くまやさん
コメントありがとうございました。
わかります~
家事しながらついつい口ずさんじゃう感じ^^
今回のドラマは続けて放送だったからかなり耳についてしまいましたよね^^
他の作品も今見たらどんな感じがするのか・・・再放送をしてほしいですよね^^


by 野沢 (2009-06-03 02:56) 

ミノリ

野沢さんの「あとがき」とっても興味深かったです!心の温かみが伝わって来る様です
最終回見せていただいて、大満足しちゃって今頃カキコしてます、あはは
操は、怖かったなぁ・・・・・心根が恐い(爆笑)、絶対慣れ無いし、周囲に来ないで欲しい!あはは
愛に形があるとしたら、愛し方や求めている形はやはり様々で動いている愛や落ち着いた愛があって、
人間は不完全で、不本意だったり、間違った愛なんかがあるのかなぁ??
よく判らなくなっちゃいましたが、今の本心や明日の本心、未来の本心
???
なんか、安心していられない感じの愛を楽しめなくなっている自分が居ますが
ずっと以前、不安定な愛や本心をまさぐって、楽しんでいた(苦しんでたかも?)時期があったなぁ
操ほどじゃ全然無いけど(爆笑)
そんな気持ちが掘り返されたような感じがします
「身体の弛んだおばさんになって、フカフカした温かい幸せ見つけるから」あい
ドキっとした!あいの気持ちは私だった!共感共感(多くの人もソウカナァ?)
結婚式に参列しろ、バージンロードを共にって、操への嫌悪感がつのっちゃいましたが
操と歩いたバージンロードにはあいの全てが詰まっていたんだって思ったし
あいには必要な事だったって感じます!愛するって感覚、認識が変わっちゃったかも
(野沢さん、ありがとう)
華だったり、毒だったり・・・・生きてる事自体が愛なの?かもしれない??
どんな感情にも愛は宿って居るかもしれない??戦いさえも、大元は愛情なのかもしれない??
何に対してかは分からないけど!言い過ぎかも、わからないけど
行為や手段なんかが愛を表現しているように感じているけど、思念みたいな事で
無様な事なのかもしれない・・・・・
ゴチャゴチャですみません!!では


by ミノリ (2009-06-10 12:38) 

野沢

ミノリさん
作品を楽しんでいただけたようで良かったです。
他のドラマも素敵な作品が多いので、再放送されるといいですね^^
by 野沢 (2009-06-10 23:59) 

野沢

けんけんさん
nice!ありがとうございました。
次回はコメントなどもお願いできたら嬉しいです~^^
by 野沢 (2009-06-20 00:57) 

れも

リアルタイムの放送も見ていましたが、再放送もかかさず見ています。男の揺れ動く感情、女のしたたかさ、男の女々しさ。絶対にあり得ない状況の女の友情?
リアルタイムから数年経ってあいや操の年齢と同じくらいになった私は果たして自分にこんな真似できるのか?
でも、少し胸が痛くなる恋をしてみたいと思わせるドラマでした。
旦那さんがモックンだったら絶対手放さないけどな〜(笑)

by れも (2009-06-24 00:42) 

野沢

れもさん
コメントありがとうございました。
ドラマ視聴もしてくださったようで嬉しいです。
本木くんも当時よりもさらに素敵な俳優さんになりましたよね^^
by 野沢 (2009-06-28 01:45) 

あず

今再放送中で、楽しんで見ています。
あたしは、詠一郎が操と密会している間、そのことに気づくような
表情をするあいに、(今この瞬間どんな気持ちなんだろう・・)
と考えてました。あたしだったらっと常に置き換えてしまいました。

きっと本人たちにしてみればドロドロな事件を、そう感じさせないドラマにされているので躊躇することなく見ることができます。

ただやっぱり自分が妻という立場だからか、あいが自分でないことを祈ってしまいます。

これからも作品楽しみにしてます☆
by あず (2009-07-03 17:06) 

野沢

あずさん
コメントありがとうございました。
自分に置き換えて・・・確かにそうやって見ますよね^^
でも、いざその場になってみると、自分でも予想できない自分と出会ったりするもんですよ~^^
多くの方は、自分のことは自分が一番知ってると思い込んでいますが、意外にそうではないんですよ・・・・。(意味深発言でしょうか^^;)

まっ、いろんな意味で問題を起こさないためには、人ものには手をださないことですね^^どんなに魅力的でも。
倫理観を常に心の中に置いておくことですね~^^



by 野沢 (2009-07-07 17:13) 

ゆきんこ

北海道では今日が再放送の最終回でした。
再放送の1回目からおもしろいのでどっぷりとはまり、毎回録画して
観てきました。

あいのせつなさが伝わってきて、詠一郎っ(怒)操っ(怒)と
思っていましたが、最後はあいは耕作と結婚しかわいい子供も授かって良かったなと思いました。

でも、最後の電話はどっちなのか気になります。
あいじゃないことを願いたいけど、詠一郎の最後の台詞が思わせぶりなんですよね・・・。
けど、あいだったら家庭を大切にしそうな気もするし。
(天海さんがとても素敵なんですよね)

水曜日の情事の本もほしくて探したのですが
どこにも売られていませんでした(涙)
野沢さんの他の本も読んでみようと思います。

今までドラマってキャストで見る見ないを判断していましたが
脚本でおもしろさが決まるので脚本が重要なんだなって気づかせてくれたドラマでした。


by ゆきんこ (2009-11-05 22:35) 

二矢

今、再放送で最終回見てます。

詠一郎~~~(。>д<)

また繰り返しちゃう予感ミチミチ!

あーーーその後が気になって仕方ありませんよ(ФωФ)
by 二矢 (2014-12-09 14:54) 

野沢

二矢 さん
再放送を楽しんでいただけたようで何よりです^^
by 野沢 (2014-12-10 11:41) 

竜崎麗香

「ドラマを何度か見直すと誰かきっと分かりますよ」ということは、野沢さんはどちらが電話をかけてきたかご存じなんですか?だとしたらうらやましいですー!!!!
それと、仙台放送でも再放送してますが、再放送があるときってたいてい主役を演じている役者さんの新しい主演ドラマが始まるときなんですけど、今回の全国での再放送はいったいどんな事情があったんでしょう。気になります。
by 竜崎麗香 (2015-01-23 21:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]