So-net無料ブログ作成
検索選択
韓国出版 ブログトップ
前の10件 | -

『深紅』翻訳本が届きました [韓国出版]

昨日『深紅』翻訳本が届きました。
やはり現物を手にするとこみ上げるものがあります。
さっそく野沢の仏壇へもお供えしました。
どんな風に思っているのかな・・・・・。

DSC03335.jpg
箱の中には10冊入っていました。
そして担当者直筆の葉書(日本語なんて全く分からなかったのに・・・一生懸命書いたであろう文字に感激しました)

DSC03336.jpg
本の大きさは、日本の単行本よりも少し小さく、縦18.7㎝、横13㎝、厚さ2.8㎝で、表紙もハードカバーではないです。韓国版の方が、持ち運びも楽で読むときにも表紙が邪魔にならなくてよいと思います。(海外ではこのスタイルが多いですね)
日本でもこのスタイルで出したらいいのに、なんて思いますが・・・^^;

DSC03342.jpg
中はこんな感じです。

DSC03352.jpg
日本の小説と違って横書きが一般的のようです。


韓国の読者の方に気にっていただけるといいなと思います。


2010-07-20 00:27  nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

韓国版『深紅』7月9日発売 [韓国出版]

梅雨だというのに毎日暑い日が続いていますね。
体調を壊しやすい時期ですので、皆さまも気をつけてください。
さて、韓国の出版社と契約していました「深紅」ですが、7月9日に発売が決まりました。
発売前に書籍の表紙が送られてきましたので、一足先にお知らせいたします。

표지(7).jpg

日本のものと比べると全く違うイメージですが、いかがでしょうか。
芸術のことには疎い私ですが、気に入っています^^
韓国出版社からの報告では、「この作品のために、韓国でも有名なアーティストにイラストをお願いして作成した」とのことでした。営業部でも作品への思い入れが大きく頑張ってくださるそうです。
今から出版の日が楽しみです~^^
多くの韓国の方々のもとへ届くことを願っています。


2010-07-01 07:40  nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「深紅」韓国で出版契約 [韓国出版]

台風の後の晴天で、久しぶりに爽やかな一日でしたね。
さて、野沢尚原作小説『深紅』(講談社)が韓国の出版社、ウイズダムハウスより翻訳出版されることになりました。
実は先々月に契約は締結していたのですが、再放送の告知などでタイミングを失い報告が遅れてしました。
翻訳は「恋愛時代」、「ラストソング」と過去に2冊の翻訳を手掛けてくださったシン・ユヒ先生にお願い致しました。出版予定は来年2月頃と聞いていますが、今からとても楽しみです。
ミステリー小説というジャンルがまだ珍しいとのことですので、反応が気になるところです。
サンプル本が届きましたら、またお知らせいたします。


2009-10-09 17:02  nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

韓国版『ラストソング』が届きました [韓国出版]

韓国版『ラストソング』が届きました。

DSC01624.jpg
今回は仕事でお世話になっている方にお配りしようと少し多めに15冊お願いしました。

DSC01625.jpg
箱を開けた瞬間は本当に感激です。

DSC01626.jpg
左にある子供たちへのメッセージも韓国語になって・・・・・・感慨深いです。

DSC01628.jpg
제1부 출발=(第一部 旅立ち)と書いてあります。このレコードのデザインも韓国版ならではのものです。まだアナログレコードの時代に音楽で夢を叶えようとする若者の物語ということで、こういったデザインになったのでしょね。日本版よりもカジュアルなイメージに出来上がってるように思います^^


日本で出版されるときも、海外で出版されるときも、新しく本が完成して手元に届く瞬間は特別な思いがあります。それは・・・生まれたての子供に会うような、とても愛おしくて誇らしい気分になります。誇らしという表現が適切かどうか分かりませんが・・・。自分の子を自慢するような感じと似ている気がします。多くの皆さんに「よくできた作品ですよ。だから是非読んでください!」って言いたい気分なのです^^; 自分で書いた訳ではないのに変ですよね^^;でも本当に愛おしくてたまりません^^

生まれたての愛おしい本たちは、新たな読者と出会うために6月2日韓国国内の書店に並びます。1人でも多くの方の書棚に置いていただけることを願っています。






2008-05-29 07:23  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

韓国版『ラストソング』発売決定!! [韓国出版]

Lastsong_cover SNS.jpg


韓国版『ラストソング』発売決定!!

TOPページにも情報の掲示を致しますが、まずブログにてお知らせいたします。

2008年6月2日、韓国国内の全書店に一斉に並びます。とても楽しみです。
『ラストソング』は野沢尚が作家としての歩みを確信し始めた大事な作品でもあるし、韓国での出版の際にもどんなふうに翻訳されるのか心配でした。そこで、以前「恋愛時代」の翻訳を手がけてくださったシン・ユヒ(신유희)さんにお願いしたいと、契約の条件にいたしました。結果シン・ユヒさんも快くお引き受けくださり、出版の日を迎えることができました。とても感謝しています。
シン・ユヒさんの品質の高い翻訳で『ラストソング』を読んだ韓国の方々も野沢尚の作品世界に共感してくださると思います。


韓国の書店に並んだ本が1人でも多くの方に届くことを願っています。




2008-05-22 13:26  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「龍時」翻訳者決まる [韓国出版]

韓国で出版が決まった『龍時』ですが、翻訳をしてくださる方が決まりました。

ヤン・オククウォン(양억관)さんという男性の翻訳者です。
過去に翻訳なさった作品は、宮部みゆきさん「模倣犯」、奥野英朗さん「真夜中のマーチ」、東野圭吾さん「容疑者Xの献身」、あさのあつこさん「バッテリー」など。
ヤンさんご自身もサッカーが大好きということで、快諾くださったようです。

出版社からの報告では、日程は未定ですが第1巻を2008年夏を目標に進めているそうです。早く韓国の方々にも読んでほしいです。今から出版が楽しみです。


2008-02-07 08:58  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『ラストソング』翻訳者決定 [韓国出版]

2008年2月、韓国で翻訳出版されますラストソングの翻訳者が決定しました。
恋愛時代』を手がけてくださった신유희(シン・ユヒ)さんが引き受けてくださいました。

契約の際に、私からリクエストさせていただいたのですが、実現して本当に嬉しくて思っています。彼女の翻訳はとても自然で、韓国国内でも評判がよいです。おかげで『恋愛時代』は今尚根強い人気を保っています。

韓国語に翻訳されたラストソングが書店に並び、多くの方々に読んでいただけることを、野沢も喜んでいると思います。私も野沢尚の名前が国を越えて、多くの人々に知っていただけることをとても嬉しく思っています。

今年は、出版が多い年になりそうですが、ドラマや映画の実現にも努力していきますので、よろしくお願い致します。

 


2008-01-07 01:34  nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

出版が決まりました! [韓国出版]

今日のソウルは朝から激しい雨と雷でした。雷の音で目が覚めたほどです。
朝食が終わって部屋に戻るとすっかり青空で、今日も暑そうです。
さて、今回の目的のひとつ『ラストソング』の出版ですが、出版が決定しました!!
出版に向けて動き出しました。「恋愛時代」同様に多くの韓国の皆さんに読んでいただけたら嬉しいです。

ソウルに到着した日に、ソダム出版の社長およびスタッフの方々と昼食を食べながら出版の打ち合わせだったのですが、そのときに行ったお店です。

食事をしたお店は韓国の家庭料理を食べられるお店なのですが、韓国の作家さんたちが良く集まってお酒や食事をするお店だそうです。食事も美味しかったです。

家庭的な店の雰囲気が堅苦しいお話も和やかにしてくれて、出版のお話もスムーズにすることができました。

 

韓国の伝統的な作りの素敵な店内でした。
『ラストソング』の交渉に来たのですが、他にもいくつかの作品のオファーをいただきました。とても嬉しいことです。野沢作品のイメージと韓国読者の要望とを上手く合わせることができるように考えていきたいと思います。
ソウルにて・・・

 


2007-08-27 10:53  nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『ラストソング』韓国出版に向けて・・・・・・ [韓国出版]

本日から韓国に出張です。
今回は出版社との打ち合わせと、次回の韓国ドラマ作品を決めるていただくためのプレゼンのためです。次回作といっても、そう簡単には決まらないので大変な作業になるかと思います^^;今回の韓国訪問である程度の成果があるとよいのですが・・・・・。

出版に関しては、事前にある程度のお話をさせていただいているので、今回は良い結果がいただけると期待しています。
お会いするのは『恋愛時代』の出版をしてくださった、ソダム出版社で、『ラストソング』の韓国出版に向けてのお願いに伺います。現在日本国内では絶版の状態ですが、韓国で新刊としてまた多くの方に読んでいただけたら嬉しいと思います。頑張って出版のお願いをして来ます。

    

国内においても出版に向けて交渉中です。決まりしだいお知らせいたします。

 


2007-08-24 02:26  nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

『恋人よ』下巻 [韓国出版]

     韓国翻訳出版の恋人よ下巻が本日届きました。

    

韓国国内での発売日は5月25日でした。
表紙の絵柄は上巻と同じで色違いでした。海外出版の場合、色校(表紙デザイン)のチェックもしないと言うか無いのが一般的で、出来上がって手元に届くまで、どんなデザインなのかまったく分からないので、初めて目にしたときの感動は、国内販売書籍とはちょっと違います。
なかなか素敵な感じだと思います^^ 色の感じも雰囲気も気に入りました。

ところで、韓国版の書籍ですが、日本国内で買うことは難しいと思いますが、もし手に入ったらお読みになりたい方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?ご希望が多ければ韓国よりまとめて取り寄せても良いかと思いますが・・・・・・。

 


2007-05-29 16:30  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

前の10件 | - 韓国出版 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]